|トップページ最新入荷情報スタッフブログフィールドスタッフギャラリーメバル!|
グラシーズ白島

グラシーズ白島

連日のカサゴ狩り!
2003年10月12日(日)

20

本物のハードロッカーって俺たちのこと?またまた暴れてきました。昨夜の28センチに刺激されて梶本さんラバージグをセット。っでヒットって?どーなってるのーすごい画像です。世界初?(笑)彼は本物のハンターでしょう。きっと(爆)。前世はマタギだったのかもしれません(大爆)。24センチゲッツ!その後も同サイズゲッツ!
他のメンバーも23センチ、20センチをそれぞれゲッツ!もー頭の中がカサゴでいっぱいです。

わしがカサゴ塾塾長、藤木であーる!!
2003年10月11日(土)

19

10月11日、いつものメンバーでロッキングしてきました。今日は大潮で潮位が高く潮も早いです。満潮一時間前にポイント到着。っと同時に雨!!ワンキャストもしてないのにー雨のおかげでせっかくのおしゃれが台無し!
全員レインウェアを装着しキャスト!しばらくして藤木氏に狂ったよーな笑いが・・・急いで近寄るとドデカいカサゴがゴロン!28センチの大カサゴ!獲った本人もビックリのBigOne!いやープリプリで美味そう!刺身に決定。その直後、またも藤木氏の高笑いが・・・今度は26センチのBigOne。他のメンバーもそこそこ釣果はあるのですがー今日は藤木デーでした。

カサゴリアン3兄弟?
2003年09月27日(土)

18

またまたロッキンしてきました。2003年9月27日大潮22時30分満潮。場所は前回と同じ秘密のエリア。根ガカリ覚悟の上ですが、ワンキャストワンロスト。シビアな状況です。っが!根ガカリしないポイントにカサゴはいません!釣れるポイントだからこその宿命です・・・そこはテクでカバーするのが男前。早速、梶本さん18センチをゲッツ!なんだかんだ言いながら結果を出す男です、すごい!これを見てmiyaも負けじとスプッリトショットでワームはPowerBaitのGreenPumpkinをキャスト。ゴツン!ギュイーン!デカイ!20センチのカサゴ。塩焼きじゃーん!うまそ。
そして、眠れる獅子こと藤木君!お目覚めの21センチカサゴゲッツ!!!その後も15センチメバルをゲッツ!!やるときゃやるなーおい!おっとこ前じゃん。
根ガカリさえ防げればもっと釣れるんじゃがのーって事ですわ。マジで・・・。

チヌのワーミング
2003年09月16日(火)

17

2003年9月16日中潮、前日(今朝)でかいカサゴを獲った余韻に浸る間もなく睡眠時間3時間のmiyaはチヌのワーミングへ行ってきました!ワームでチヌが釣れるの?とよく言われますが、釣れます!ワームのカラー、攻めるレンジ、アタリのとりかた、すべてがキモですが確実に狙って獲れるのです。前日(今朝)は2ポンドラインで獲り損ねたんで、PE0.8号にリーダー2.6号。ラウンド1.8グラムにグラブブラック。なんと2投目で本命のチヌ!こんなに簡単に釣れていいのだろうか?しかし今日は単独釣行。いい画像が撮れません・・・っが25オーバーの手のひらサイズ。よーし釣るでーと意気込んだはいいが潮が止まりアタリなし。睡眠不足のせいか、すぐにチヌを獲ったせいか集中力が。。。極荒底にジグヘッドをロストさせられまくり!もー最後のジグヘッドじゃん、とその時ゴツン!昨日とおなじサイズのカサゴ君!こんばんわ。やたーまた塩焼き食えるでー

巨大カサゴ
2003年09月15日(月)

16

いやー2003年9月15日中潮、ROKINGしてきました!美容師の藤木君に彼女、大阪代表バサーの梶本氏の計4名。miyaとしてはかなりチヌ狙いだったのですが・・・全くチヌの気配なし。すぐさまカサゴに狙いを定めます。すると、藤木君の彼女にヒット!15センチのカサゴ君。男どもはがぜんやる気に!miyaもワームをテンプトのBABY CRUSTAピンクにコブラ1gをキャスト!んー根ガカリ?いいや生体反応が!2ポンドラインなんで急いでドラグを緩めやりとり!チヌか?と思ったが浮いてきたのは20センチのカサゴ!よー根に潜らんかったねーラッキー!!取り込むと口からカニが・・・うーんマッチザベイト!その直後、ゴツンとアタリが!ドラグが鳴る鳴る!どんどんラインがでます。こりゃーデカイ!!なんせ2ポンド無理は禁物。皆が見守るなか15分やり取り。シーバスか?チヌ?ぜーんぜん弱る気配なし。んー潜ったか?プチン!切られた!悔しい・・・2ポンドじゃしょーがねー!その後、梶本氏がスプリットシンカーでキャスト!ゴツン!ロッドがしなる、ドラグが鳴る!4ポンドラインなんで安心してやり取り。浮いてきたのは25センチのカサゴ!さすが大阪代表!阪神優勝!やっぱロックフィッシュは最高ですかー?最高でえす!!!

デイロック
2003年08月15日(金)

15

vash!9月号の記事をご覧になった方も多いであろうが、デイゲームでロックフィッシュがアツイのだ!心の師と仰ぐpockinさんに伝授されたテクで先日も爆釣したのであります。ポイントは捨石が一面に広がるとある浜。干潮時にごろごろとロックフィッシュポイントが広がるパラダイス!早速、TALEX偏光アクションコパーを装着し穴に撃つ!エギング用のPE0.8号にリーダー2.6号オレンジで完全武装。ゴツン!いきなりのバイト!うかつにも根に潜られてしまった・・・がそこはデイゲームの穴撃ち、迷わず膝まで水に浸かり手を突っ込む!!穴の奥には20オーバーのカサゴ!!まるで畑で大根でも引っこ抜くかのよーな感覚。たのしー!今度は少し沖目にキャストしてズル引き。おっつ!ワームを追って岩陰をつたって忍び寄る黒い影!ってゴツン!またまたカサゴくん!偏光を掛けるとバイトの瞬間が丸見えでスリリング!これもまたデイゲームならではの楽しみ方です。同行した従兄はワームでタコを釣りました!彼は今年の3月から通算でワーム10目を達成です!?その内訳は、メバル・ソイ・カサゴ・チヌ・シマイサキ・アナハゼ・ドンコ・セイゴ・アジ・タコ、まーよー釣ってますねーそれから、水位が高くなり壁際から10メーター先に投げてズル引き。1.8グラムのラウンドヘッドにグラブのブラック。この攻め方でも20オーバーゲッツ!
同行した叔父さんは青虫で10から25センチのベラ、子メバルを60匹!AM6時から12時までで、カサゴ20オーバー3匹を含む20匹ゲッツ!また行くぞー!

ロッキングin能美島
2003年07月23日(水)

14

いやー雨のおかげでせっかくのおしゃれが台無し!ってな感じで行って来ました。vash!の取材でpockinさんとrocking!カサゴの穴撃ちでございます。
am7時にグラシーズ白島で落ち合い、miyaの愛車FIAT PANDAに乗り込み出撃!車内ではpockinさんのマシンガントークが炸裂し、釣りだけではなく、奥さんとの馴れ初めや男の生き様、音楽、様々なpockinワールドを繰り広げました。
9時半に現地到着。KG伊原さん既にスタンバッてます・・・
天気は最悪の一歩手前。時折雨、強風。が、しかし、釣れるもんですねー場所がいいんだか?腕がいいんだか?グラシーズ白島製http://www.glasses-h.com/の偏光グラスで見るとバイトの瞬間が丸見えでエキサイティング!デイゲームのロックフィッシュがアツイ!!

初エギング
2003年06月04日(水)

13

前々から話をしていたんですが、やっとこの企画が実現致しました!vash!レジャーフィッシングで活躍中のパゴス山下さん率いるチームパゴスとの山陰へのエギングツアーへ行ってきました!
午前3時半に現地へ到着。ポイントはなんと三浦サトシ氏が発見した丸秘ポイント。水銀灯が灯る人の気配のない、なんとも釣れそうな雰囲気。尺メバルの気配も・・・いやいや、今回はアオリがターゲット。三宅のタックルはvash!冬号で山下さんが使用したOFTのシークルーズに金太郎オレンジをチョイス!早速、フルキャスト!着底したらシャクリ!なんと2投目で、根ガカリ?いや違う乗っとるぞ!ブシュー!ブシュー!500gコウイカくんゲッツ!はじめてイカ釣っちゃいました!こりゃおもしれーぞ!その直後、山下さんに基本を教わりながら600gコウイカをゲッツ!しばらくして本命ポイントへ・・っがしかしウンともスンともアタリはなくAM10時納竿。アオリちゃんに逢えなくて少々寂しい気もしますが、初エギングでしっかり釣らせて下さるパゴス山下さん・チームパゴス、すごい!感謝!感激!です。ありがとうございます

最強バサー柳栄次プロと会う!
2003年05月14日(水)

12

5月14日弥栄ダム JBワールドが開催される為、グラシーズ白島がサポートする最強バサー柳栄次プロが来広。次期商品の打ち合わせ、激励を兼ねて現地へ!さすがの柳プロも弥栄のコンディションを測り切れず今回は7~8本のロッドをボートに積む事になりそうだとの事。柳プロにしては少し多めの感・・。が勝負師の眼光は鋭く、体調も万全の様子。気がかりは滞在中の宿のテレビがなく、天気予報がチェックできていない(笑)事だけ!次期アイウェアの要望がかなり具体的になり、今後のグラシーズ白島のg-sightに更なる進化が予想される密度の濃いミーティングとなった。話はプライベートまで及び、私のメバリングが更に上達するよう願いを込めて三宅愛用オークリーバイザーに’一投入魂’のサインを下さいました!
そのバイザーをかぶり、すぐに従兄とメバリングへ!小雨の中、先日80匹上げたポイントへ!彼は一投目からヒット!私は一投目からライントラブル!!昨夜メンテナンスを怠ったツケが・・・・柳さんの一投入魂が泣いてました・・・スンマセン・・・
20分後何事もなかったかのように爆釣モード!しかし群れも少なくポツポツ。こんな時は場所移動ってことで川へ!実績あるポイントだけに期待が大きいのですが、渋い。今日は川じゃないんじゃない?って事で海側へ!推測どーり今日は海。しかもアタリカラーはグロー。しかし型は小さい!気が付けば潮位もなくなり納竿。
本日は珍しくめばるのみ50匹でした!