|トップページ最新入荷情報スタッフブログフィールドスタッフギャラリーメバル!|
グラシーズ白島

グラシーズ白島

イカパターンだけど・・・。
2006年05月04日(木)

90

GW恒例行事、倉橋メバトップゲームなり。風も無く気持ち良い。初ルアーの友人にプラティを結んであげて簡単なレクチャー。って二投目で釣ってるし!
彼が東京へ転勤してはや10年。小学校・中学校・大学と同じ時間を山ほど過ごしてきたが海釣りは初めてだ。都会の喧騒を忘れて海で過ごすことがとても気に入ってもらえたようだ。
ここのメバルは完全にイカパターン。しかし、超メジャーポイント&GWだけに荒れているのか?思い通りの釣果ではなかったがこんな釣りもまた楽しいのであった。

火曜の夜は雨。
2006年04月12日(水)

89

なんだか、3週連続で雨ですぞ!真面目に働いているのに何でや!って今日こそは雨でも釣りしたるんじゃいー!
ってなことで今回もハードルを上げて60分勝負。
ポイントはマイポイント。この大雨後でも大丈夫。根拠の無い自信が漲る!水は濁っているが、クリアーにしか当たらない。一投目でキープサイズが出た。足元シェード。んー、単発。風が強い。キャストもままならぬ状態で0.9gジグヘッドを投げる。1.8gにチェンジしたら当たらない。0.9gに戻す。風が時折収まる瞬間を狙いキャスト!ボート周りをタイトに攻めると良型が答えてくれる。
ケータイのアラームがなるころにはキープサイズが4匹揃っていた!時間制限メバリング、お勧めですぞ!

リミットは60分!
2006年03月29日(水)

88

何事にも制限時間を設けて行動する癖がある。時間内に仕事を終わらせることが目的であり、それが出来るかどうかが能力である。20代に外資系企業を渡り歩き営業を経験した時身に染み付いたビンボー症・・・。これを釣りに生かすとどうだろう?仕事帰りに60分でどんだけ釣れる?やってみようじゃない!
今日は夕方から雨は上がるとの予報であるが・・・、仕事を終えて車を走らせると雨!帰ろうかと思うが60分我慢してやるぞ!って向かったのは河口。一箇所目ノーバイト、二箇所目ワンバイト。いつもならネチネチ攻めるが雨と時間の為、そそくさと本命ポイントへ移動・・・。
いつもの小場所に到着。雨本降り!いつもの立ち居地からキャストを繰り返すがノーバイト。地震のせいにしたいがそれじゃーダメ。なんとなくワームの尻尾を甘噛み??
ミートネールクリアの頭1.5センチカットしてキャストしてみる。着水してサミング、テンションフォール・・・。スッーっとラインが張る!体が勝手に合わせを入れるとバシャバシャと水面を割る良型メバル!最高にキモチ良い瞬間である!自然と一体になれればしめたもん。魚の居る位置も喰い方も手に取るように見えてくる。っが、しかし・・・。リミット!ケータイのアラームが無情にも闇夜に響く!17~19センチを5匹ほどキープし終了。今日はコレくらいにしときましょう。

パゴス ロックフィッシュカップ
2006年03月19日(日)

87

今年もやってきましたパゴスのRFC!100名近い参加者のなか、梶本氏がやってくれました!一匹長寸で見事トップタイ!ジャンケンで負けて暫定トップではありますがメバルは同寸。さすがですな。本人は納得のいく魚ではなかったようですが・・・。やりましたね!おめでとうございます!!!

川メバ其の二
2006年03月16日(木)

86

連日のメバル。今日はゲーリーと川。いきなりしょっぱなからバラシ・・・。明らかな良型の引き。ツキと共に流れていったのであります。でもでも、釣りの後でゲーリーと胡蝶庵で食事。美味しかった!助手席のMIYAはラムバックなど頂きました。また行きましょ!

イカパターンには・・・。
2006年03月15日(水)

85

倉橋はイカパターンに入っているのか?確かめなくては!ということで梶本氏と攻める。第二投目で15センチほどのメバルがプラティに喰いついた!おー!イカパタ!じゃん!ってこれだけ・・・。まだ倉橋はイカパタ入ってないぞ。
子メバルの猛攻に悪戦苦闘。たまーに良型も出るが単発。梶本氏は明日も仕事なので早々にストップフィシング。能美も攻めたかったですな!あはは!

川メバル。
2006年03月08日(水)

84

ひさびさに梶本氏とメバリング。河メバ!ライズしてるのですが、届かない・・・。でもでも、ヘビーダウンショットを室伏投げする梶本氏が良型捕獲成功!キャメラマンが画像を押さえたはずが・・・。動画?ありえんし!ごめんなさい。画像はその次のポイントで捕獲した海メバ20オーバーです・・・。

近場が熱い!
2006年02月14日(火)

83

気温も高く、潮も良い。明日も仕事だけど近場なら、行くしかないでしょ。って仕事を終えて廿日市へGO!
満潮1時間ほど前にポイント到着。ロープに気を付けながらキャスト!ヒット!・・・ロープがヒット・・・。今日は何故かロープが邪魔をする。しかしロープの周りに良型メバル着いているのです・・・。しかーも、ほとんどがテンション抜けのビミョ-ないやらしいアタリ!すげーテクニカルなネチネチ系の攻め方でしか捕獲できない!でもそれが楽し過ぎですな。
しばらくして梶本氏が合流。2人して最近整備された護岸を降りてキャスト!根ガカリ多発ではあるがカケアガリに良い魚が着いている!ある程度キープしたところで急激に気温が下がりストップフィッシング。かなーり楽しめましたぞ!シティメバルが熱い!

遅い初釣り。
2006年01月31日(火)

82

いやに気温が高い。潮もまずまず。うーん、メバルの塩焼き&煮付けが恋しい。って、行くしかない!仕事を終えて自宅に帰りタックルを車に積み込み海へ。最近、筋肉少女帯&特撮(オオケン)に嵌っている。聴いていると高校時代を想い出すしスラッシュメタルもテンションを上げてくれる。そんなこんなで廿日市のホームグラウンドへ到着。

いつもなら20センチオーバーがお出迎えしてくれるのだが・・・。上潮はあまり良い思いをしていないポイントであった。足元のシェードを平行リトリーブでなんとかキープサイズを捕獲(汗)。すみやかに移動。

お次は以前、梶本氏と初釣行した時のポイント。1メーター間隔で張られるロープの間を通すとキープサイズが現れた!っが、単発。立ち居地を変えて足元のドシャロー・シェードを表層早巻き!ゴン!出る!ボート周りを攻める、抜けるような違和感・・・ピッシー!合わせる!こんなときは20センチオーバーが出る!出る!あはは!たのしー!充分に食材確保しストップフィッシング!

近場で満足いく釣果。正味2時間半程度、往復で1時間程の移動時間。こんなスタイルが理想的メバリング!

AZINGステッカー
2006年01月07日(土)

81

年末にめばるingステッカー作者・EBAさんにアジングステッカーをデザインして頂きました!アジンガ-垂涎の逸品ですな!EBAさんありがとうございます!