|トップページ最新入荷情報スタッフブログフィールドスタッフギャラリーメバル!|
グラシーズ白島

メバル最高!
2006年12月22日(金)

100

久々のデイメバル

12月20日(水)大潮

ここんとこ 釣り というものを意識的に遠ざけている。嫌いになったわけじゃない。(松山千春 恋 より、爆!)

1日は24時間。仕事と趣味のバランスが以前とは違ってきている。それだけの理由。オトナになったんか?

体調は最悪ながら、ここで倒れてしまうともう大好きな瀬戸内の海が見れないかもしれない・・・。(本気)

気が付くと能美島へとハンドルを握る自分がいる。まずはいつものスペシャルうどんを食すべくお店に向かうが・・・閉店時間15分前

にも関わらず閉店。(涙)しかし、島のおばちゃんの優しさ・・・、お土産の太刀魚の味醂干しを値引きしてくれたり残ったばら寿司の

パックをサービスしてくれたり!人情味溢れる能美島、最高。

ポイントに到着して頂いたお寿司を食す。是長漁港の防波堤に腰掛て瀬戸内海を眺めながらお寿司を堪能・・・。真ん中に乗っかった

煮付けたしいたけが・・・、さ・い・こ・う!美味しすぎる。錦糸玉子も良いお味。涙が出そうな風景であるが、偏光グラス越しには

良型メバルが!セコイ根性丸出しでロッドを握る・・・。

デイゲームのメバルはかなり手強いターゲットである。

しかーし、 デイメバルに関してここであれこれ書いてもほとんど理解してもらえないだろうから省略。(爆)

 

12月21日(木)

昼にゲーリーがメガネのパーツ交換でご来店。前日に近場でアジとメバルを連発したとのこと・・・。

そーんな近場でアジが獲れるなら行くしかなーい!決定!8時にゲーリーが自宅に迎えに来てくれることに・・・。

早めに仕事を終えて帰宅。玄関開けたら2分でリグる!お気に入りのTFLでフィネス、保険でエギングタックルにメバトロボール

をセットした遠投スペシャルの二刀流である。このセレクトが後に爆釣劇を演出するとは知るもよしも無かった・・・。

引きに入るまではロケットヘッド1.8g+ママワームクリアバチのフォールのみにアタリ集中。良型アジも混じる。かなーり

シビアな超フィネス。こんな釣りって、梶本さん得意ですよねー!あはは!

ここまでは前日からのプラで魚の位置とパターンを把握したゲーリーが爆る・爆る!そう、こ・こ・ま・で・は。

引きに入り状況は一変する。フォールで当たらない・・・。っとゆーことは・・・。根掛かりしたジグヘッドをロストした

タイミングでフィネスタックルはしまい込み、遠投スペシャルの出番となる!

メバトロボールFに1メートルほどのロングリーダー+0.6gコブラにパゴスオリカラドアーズワームをド遠投!

沖の明暗の際、ジャークして・・・、あー書くの面倒くさい。各自適当にやってみて下さい。(爆)

 

近場で十分過ぎる程の釣果。これが正調メバルである。

いやいや、あまりに傍若無人なんで(爆)解説入れます。(笑)

デイゲーム

とにかく魚にプレッシャーを与えないコトを考える。ボッサーと突っ立て、大声あげて、足音立てて、群れを散らしてはダメ。影を落とすな!波返しに背中を合わせて外向きにアンダーキャスト。0.4gジグヘッド単体にクリアー系ソフト素材ワームをドリフト。流れに同調させて横からリグを送り込む。フロロの2ポンドくらいのラインでカラーはピンク系。偏光レンズはTALEXアクションコパー。ラインインフォメーションでアタリを取っていく。張らず緩めずかキモ。去年のvash!6月号見てくり!ねっ、ゲーリー!

フロートリグ。

これはワタシ自身まだまだやり込んでないので・・・。
多くのアングラーが買ってはみたが、使い方がイマイチ解らずにタックルボックスの中に仕舞い込んだまま・・・ってパターン。今回の釣行で大きな可能性を感じました。やばいですねえ・・・。煮詰めてから紹介します!