|トップページ最新入荷情報スタッフブログフィールドスタッフギャラリーメバル!|
グラシーズ白島

グラシーズ白島


アジングナビ発売!
2009年09月05日(土)

KG情報さんより「アジングナビ」が発売されました。
一冊丸ごとアジのルアーゲームです。
私も28~29ページ・カラーで取材&執筆しております。
お近くの書店・釣具店にてお買い求め下さい。
img032.jpg
TALEX偏光なしではアジのデイゲームは成立しないと言って良いほど、重要なアイテムです。
img034.jpg
img035.jpg

カープ森投手
2009年09月04日(金)

カープ期待のセットアッパー森跳二投手。
今年6月5日に一軍にシーズン初昇格。
その日の交流戦・ソフトバンク3回戦(マツダスタジアム)で1点ビハインドの
6回無死一塁からシーズン初登板しわずか6球で1回無失点に抑え、
降板直後の味方の逆転と降雨コールドにより5年目でプロ初勝利を手にされました。
ファームでは3年連続で結果を残している右腕。応援しております!
(本日はコンタクトレンズをお買い上げ下さいました。)
P1000040_convert_20090904230642.jpg

9月営業スケジュール
2009年09月01日(火)

9月の店休日のお知らせです。
2日(水)
9日(水)
16日(水)
23日(水)
30日(水)
尚、シルバーウィーク中の20日(第3日曜)は営業致します。
ご来店、心よりお待ちしております。

ソルトウォーター「岸釣りポイント超ガイド」
2009年07月21日(火)

地球丸さんから発売のソルトウォーター「岸釣りポイント超ガイド」。
84ページに私が取材・執筆させて頂いたポイント紹介記事が掲載されております。
気になる方は書店・釣具店にてお買い求め下さい!
img031.jpg

ルアーマガジンソルト8月号
2009年07月06日(月)

img028.jpg
先日発売されました「ルアーマガジンソルト8月号」の偏光グラス特集。
P164にグラシーズ白島のサングラスが掲載されております。
興味のある方は店頭にてご覧下さい。
img030.jpg

アジのデイゲーム取材
2009年06月25日(木)

KG情報さんの「アジングナビ」にてアジのデイゲームを敢行致しました。
9671.jpg
003あじ
001あじ
002あじ
上の画像よりもはるかに大きなアジが連発する場面も!
本の詳細は未定なのでまた後日。
24時間睡眠せずアジを追いかけましたので発売になったら是非、ご覧下さい。
カメラマンの石橋さんお疲れ様でした。
ちなみに画像の偏光グラスはRUDYのジオン+TALEX・トゥルービューです。
デイゲームにはTALEX偏光は欠かせないアイテムです!!!

カープ 比嘉選手 
2009年05月22日(金)

広島カープ期待の比嘉寿光内野手。
レーシック術後眼のため、RXレンズを度なしに交換。
今回のレンズカラーはG30のXLJ。使用中のスレートより明るくコントラストを高めます。
かつてFA移籍した金本選手の背番号10を背負ったこともある実力者。応援しております!
DSCF0552.jpg

広島新球場対応型 サングラス製作
2009年04月06日(月)

 土曜の昼下がり、電話が鳴る。
 聞き慣れたその声の後ろからは乾いた打球音や大きな掛け声が響いている。
 東京ドームのグラウンド上だからなのか?電波の状態も多少不安定だが、
 依頼内容は想定内。
 一部新聞報道で明らかになっているが、広島新球場ではデーゲーム時間帯にレフト線上
 
 から左中間の守備で強烈な太陽光が眼に入り外野フライが完全に見えなくなる危険性が
 あることが判明したとのこと。
 さらに問題は透過率の低いレンズ(濃いレンズ)を使用すると、低い弾道のライナーが
 客席の白い横断幕やファンの服装と重なりこれまた見えなくなるのだ。
 カープファンは白い服を着て広島新球場で応援してはいけない(笑)。
  
 今シーズン広島新球場で開催される66試合のうちデーゲームは21試合。緊急事態である。
 「全てお任せします。」この一言でグラシーズ白島は広島カープに闘うサングラスを製作しま
す。
DSCF0550.jpg

ソルトウォーター5月号
2009年03月21日(土)

ソルトウォーター5月号 「アジング特別講座 ポイントの見つけ方 瀬戸内海編」70P~71P
を執筆させて頂きました。
img022.jpg
img023.jpg
今回はビギナー向けの解説となっております。
興味のある方は是非、書店・釣具店などでお買い求め下さい。
img025.jpg

カープ 横山投手
2009年03月13日(金)

広島カープ勝利の方程式、不動のセットアッパー横山竜士投手。
今回はサングラスのオーバーホールです。
DSCF0545.jpg
純正ノーズシステムはエルゴ3マックスですが、発汗量の多いユーザーはラバーでコーティング
された金属芯が腐食することがあります。横山投手もこの一年で2回ほどノーズのトラブルあり。
 なので今回は各種揃えたなかで、エルゴノーズI をチョイス。ラバーコーティング無しのため
毛管現象で汗が内部に溜まることなく洗い流せます。
DSCF0535.jpg
しっかりした金属芯なのでガッチリとホールドしてくれます。
DSCF0539.jpg
 今年は新球場元年。健闘を期待しております。