|トップページ最新入荷情報スタッフブログフィールドスタッフギャラリーメバル!|
グラシーズ白島


ウェディングメガネ
2008年04月21日(月)

先週、ディストラクションをオーダー頂きましたM様。なんと7月にご結婚されるとのこと。
ウェディングドレスやウェディングケーキなどはよく耳にしますが、「ウェディングメガネ」。
メガネユーザーには非常に重要なアイテムであります。
素材

いつも以上に魂を込めて仕事をします。
リム

ジャポニズムのJN-441 ブラックスパイダーです。
光の当たる角度によって様々な表情となる素敵なメガネです。
検品

完成です。
M様おめでとうございます。
完成

今回、特別に生産終了品番を手配して頂きましたボストンクラブ様、ありがとうございます。

度付きサングラスが出来るまで。
2008年04月18日(金)

広島で最初にディストラクションをお買い上げ下さいました、
M様の度付きサングラスが完成するまでをリポート致します。
Distraction Phantom C-04 に見本染色+カーブ指定したレンズです。
ディストラクションの美しさを崩さないように5カーブにてレンズをオーダーしました。
加工前

グラシーズ白島ではより良いアイウェアを作りたいので、機械の設定も効率度外視の2段階モード。
さらに綺麗にレンズを削るためにフレームの中心に軸を設定します。
このようなちょっとした仕事がアイウェアの出来上がりに影響してきます。
枠心モード

機械から削り上がったレンズをさらに、手作業で砥石にかけて気持ち多めに面取りします。
右レンズがぴったり入りました。
加工中

左レンズも同様に微調整して、完成です。
早くM様に掛けて頂きたいですね。
完成

アユ釣りマガジン2008
2008年04月11日(金)

アユ釣りマガジン2008が内外出版さんより発売されました。
偏光グラス特集にてグラシーズ白島を掲載して頂いております。(167ページ)
気になる方は立ち読みせずに買って下さい(笑)
img035.jpg

アストラムラインをご利用のお客様 (白島駅)
2008年04月08日(火)

白島駅で下車して頂き、安田学園側で市内に向かってある階段を下りて
下さい。
20080408203914

山陽本線・新幹線高架に向かって歩いて頂きますと、左側にトヨタレンタ
リースが見えます。
20080408203904

更に道なりに直進して頂きますと“ベルグシロー”というスキーのショップ
が左手に見えてきます。そしてそこの角を左に曲がって下さい。
そこから100M位直進して頂きますと右側に店舗が見えます。
20080408203852

アストラムラインをご利用のお客様 (城北駅)
2008年04月08日(火)

城北駅で下車して頂き、広島城側にある出入り口を出て左側(北側)に歩いて
ください。歩行者用の横断歩道の無い交差点になりますので、その交差点を
右に(城北通りに)曲がって頂きます。
20080408203253

すると、この写真のような景色が見えてきます。大進の電飾を目印にされると
わかり易いと思います。この写真では解りにくかもしれませんが、次の目標は
写真中央に見える信号です。
20080408203230

先程の場所から直進して頂きますと信号がありますが、横断歩道を渡り
更に直進してください。写真中央にある歩道橋を渡ります。
20080408203215

渡りきった所にあります、八剣伝の角を左に曲がりここから少し直進して
頂きます。
20080408203205

山陽本線・新幹線高架が見えてきます。そこをくぐり抜けて頂き、
もう少し歩いて頂きますと、直ぐに信号が見えます。
20080408203147

この信号を左に曲がって頂きましたら、左側30Mほどでに店舗が見えます。
20080408203126

広電 白島線を利用してこられるお客様
2008年04月08日(火)

白島駅(最終駅)で下車。駅横にある横断歩道を交差点に向かって左側に
渡って下さい。
1

電車が来た反対側(北側)に向かって歩いて頂きますと、歩行者用の信号が
あります。信号の向かいに“黄さん家”と言う飲食店があります。
そちらに向かって信号を渡って下さい。
2

渡りきると直進して頂くのですが、正面に山陽本線・新幹線高架が見えて
きますので、そちらに向かって(北側)歩いて下さい。写真の“サンクス”
の前を通り過ぎていく感じになります。
3

写真の高架の下を通り抜けて下さい。
4

高架を抜けますと直ぐに“SUN BOOK”と言う本屋さんがありますので
、その角を左に曲がって下さい。
5

写真の道を信号が見えるまで直進して下さい。
6

信号のある交差点を更に直進して頂き30Mほどで左側に当店が見えて
まいります。

7

広島ICより車で来店していただくお客様
2008年04月08日(火)

広島IC下車をされたお客様は広島市街方面に進んで頂き、
3車線のうちの一番左側の車線を走行して下さい。
しばらく走行して頂くと写真のような合流地点が出てきます。
1

合流後、走行していた車線をそのまま進んで頂きますと左から2番目の
車線になります。その車線をしばらく走って下さい。少し走ると左手に
写真の建物が見えてきますが、もう少し直進して下さい。
2

ALSOKホールが右手に見えてきましたら、左折の準備です。
3

左折レーンがありますので車線変更をして頂きそのまま信号を左折
して下さい。この時、左折後すぐ次の信号を右折していただきますので、
2車線あるうちの右側の車線を走行して下さい。
4

交差点自体にあまり目印となるものが無いのですが、交差点右側に
写真のようなコインパーキングがあります。この信号を右折して下さい。
5

先程の信号を右折して頂きましたら、もうお店に着いたも同然。
目の前に見える信号の2個目を右折後、左側を見ていただきながら30M
ほどで当店が見えてきます。
6

ルアーマガジン5月号偏光カタログ!
2008年04月01日(火)

ルアーマガジン5月号・偏光グラスカタログ2008(P213~)にグラシーズ白島の偏光グラスを
掲載して頂きました。
興味のある方は立ち読みせずに買って下さい。(笑)
内外出版社様ありがとうございます。
luremaga.jpg

henkou2.jpg

henkou1.jpg

史上最年少TALEXユーザー!
2008年03月28日(金)

当店のお客様では最年少となるTALEXユーザーが本日誕生致しました。
オーダーを頂いてから作製、お渡しまでをリポートします。
フレームはラフォンのキッズ。カラーリングがポップで子供さんの可愛さを
よりいっそう引き立ててくれる素敵なフレームです。
レンズはTALEX・トゥルービュー。色彩感覚を損なうことなく使用できます。
TALEX偏光レンズ・度なしはアルミパックにて包装されており、更に乾燥剤入り!
乾燥剤

先セル(耳に掛けるプラスティック部分)がクマなんですね。グミと似てるので噛まないでくださいね。
トレース

しっかり歪をチェックします。
歪チェック

ジョイニングシステムにて加工し検品です。
完成

とっても可愛いれいなちゃんです。これでお魚も見えますね!
れいなちゃん

大人だけが眩しいのではありません。

偏光グラスのできるまで。
2008年03月27日(木)

今回は実際にオーダー頂いた偏光グラスの出来上がるまでをリポートします。
レンズは「TALEX偏光レンズトゥルービュースポーツのカッチュウ素材」
フレームは「ジールのイグナイトチタン素材」  です。
加工前レンズ&フレーム

レンズを削る機械にセットしますが、この「カッチュウ素材」は加工中の水分を非常に嫌います。
砥石に染み込んだ水分を完全に乾燥させるため、定休日明けの一番目に加工をします。
ドライ加工なのでレンズに保護テープを貼り慎重に削ります。
レンズ加工機

レンズをフレームに入れて歪チェックをします。歪が無くなるまで何度でも微調整を繰り返します。
偏光レンズの加工で最も重要な工程です。
歪チェック

左右のレンズの微調整ができたら、特許取得のジョイニングシステムにて加工します。
そして最終検品を終えた偏光グラスがお客様へ。

完成

以上がおおまかな流れです。
料理と一緒で材料が良くても、調理の仕方を間違えると素材の持ち味を生かせないのです。