|トップページ最新入荷情報スタッフブログフィールドスタッフギャラリーメバル!|
グラシーズ白島



広島新球場対応型 サングラス製作
2009年04月06日(月)

 土曜の昼下がり、電話が鳴る。
 聞き慣れたその声の後ろからは乾いた打球音や大きな掛け声が響いている。
 東京ドームのグラウンド上だからなのか?電波の状態も多少不安定だが、
 依頼内容は想定内。
 一部新聞報道で明らかになっているが、広島新球場ではデーゲーム時間帯にレフト線上
 
 から左中間の守備で強烈な太陽光が眼に入り外野フライが完全に見えなくなる危険性が
 あることが判明したとのこと。
 さらに問題は透過率の低いレンズ(濃いレンズ)を使用すると、低い弾道のライナーが
 客席の白い横断幕やファンの服装と重なりこれまた見えなくなるのだ。
 カープファンは白い服を着て広島新球場で応援してはいけない(笑)。
  
 今シーズン広島新球場で開催される66試合のうちデーゲームは21試合。緊急事態である。
 「全てお任せします。」この一言でグラシーズ白島は広島カープに闘うサングラスを製作しま
す。
DSCF0550.jpg